安い扇風機と高い扇風機

安い扇風機と高い扇風機

扇風機と言っても、安いものから高いものまでいろいろあります。
文字通り、高い商品は、多機能がついていて、「こうだったらいい」と言う願望にさまざまに応えてくれるものがあります。
それでは、高い扇風機は安いものに比べて、どれだけ違うかといえば、安価なものは、まずスイッチ、風の強弱の調節のみが対っているものか、ものによっては、首振り機能もついているでしょう。
それに大小とサイズによっても、値段が変わってきます。

 

昔は、これだけでも十分使えましたが、最近では、世の中が便利になりすぎているのか、それだけで満足しない、あるいはもっと機能があったほうが、より快適に過ごせることで、より機能がついているものを購入する人もかなりいるでしょう。
高額なものは、例えば、風の調節も強弱の他に、微弱、うちわ風、そよ風のような選択がついています。
左右首振りだけでなく上下もあり、首振り角度も変更できます。
また、小さな子供に安心のタッチセンサーで、触れると止まる機能もついています。
他には、ホコリ防止、イオン発生装備、メモリー機能、そして、リモコンと、扇風機もかなり進化しています。
もちろん、タイマーもついています