扇風機のメーカーのシェアは

扇風機のメーカーのシェアは

扇風機を購入する前に気になることと言えば、販売しているメーカーということになるでしょう。
そして扇風機市場ではどのメーカーがどれくらいのシェアを持っているのかという点も大切になってきます。

 

まず扇風機のメーカーのシェアをみてみると、2014年現在では1位は東芝です。
そして2位はパナソニックで3位が三洋電機ということです。
これら上位3つのメーカーだけで扇風機市場の50%をカバーしているのが現状のようです。

 

先ほど挙げた上位のメーカーの扇風機にある機能としてどんな売りがあるのでしょうか。
一つ挙げるとすると、弱い風やリズム風の機能があるということです。
意外に思われるかもしれませんが、シェアの低い会社などの製品では弱い風と書いていても、それほど弱くないということもあるのです。
またリズム風機能もない製品というのも存在します。

 

もちろんシェアで上位の製品の売りが風だけではありませんが、小さな点からも違いが見えるものです。
シェアで上位であるというのは、やはりそれだけの理由があるということでしょう。